成人式に振袖を着るのはめちゃくちゃ楽しみですよね♪でも洋服と違って振袖は簡単に着れません。ママやおばあちゃんが着付けができればいいですが、そうでない場合はどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

そこで今回は振袖の着付け料金の相場や着付けを頼める場所について紹介しますっ♪安く抑えるコツも紹介するので、これから予約する方は必見ですよ☆

振袖の着付け料金の相場はどれくらい?

お金と女性

振袖は着物のなかでも着付けが難しいので、プロにお願いすることがほとんどです。振袖の着付け料金の相場は、着付けのみで5,000〜1万円くらいが相場になります。成人式の場合はホテルのサロンに頼むことは滅多にありませんが、サロンに頼む場合の相場は8,000〜1万5,000円程度です。

最近は着付けとヘアセットが一緒になっていることも多いです。この場合の相場は1万〜1万5,000円程度と考えておきましょう!成人式前は安いプランを用意しているところもあるので、色々見てみるといいかもしれませんね♪

振袖の着付けを頼める場所

振袖の着付けを頼める場所はいくつかあります。成人式直前になると予約が殺到してしまうので、できるだけ早く確保しておきましょう☆

呉服店

着物全般を取り扱っている呉服店では振袖の着付けを行っています。その呉服店で振袖を購入した場合は無料や良心的な価格で着付けをしてくれることもあるようです。ただその呉服店で購入していない場合でも着付けをしてくれることが多いので、身近に呉服店があれば料金を確認してみましょう☆

レンタルショップ

成人式の振袖をレンタルする場合は、レンタルショップで着付けサービスを行っていることが多いです◎レンタルプランによっては着付け代金が含まれていることもあります。レンタルショップとして店舗がある場合はほとんどの場合で着付けもしてくれるので確認しておきましょう♪ ヘアセットを行ってくれるレンタルショップも多いです。

美容室

成人式の日はヘアセットも欠かせませんよね。美容室も振袖の着付けを頼める代表的な場所です♪ただどちらかといえば昔からあるような美容室で取り扱っていることが多く、必ずしもどの美容室にも着付けができる人がいるわけではありません。ヘアセットをお願いしたい美容室で着付けが可能か事前にチェックしておきましょう。

出張着付け

ただでさえ忙しい成人式の日に、移動して着付けをしてもらうのは大変です。そんな人におすすめなのが、出張着付けです。出張着付けなら着付けをしてくれる人が自宅まで来てくれるので、手間も時間もかかりません♡最近は個人がサービスをネットで販売できるようになったので、そういったサービスを使ってみるのもおすすめです☆

ホテル

結婚式場があるようなホテルには着付けサロンがあり、そこで着付けをしてもらえます。近所にホテルがあれば候補に入れておいてもいいかもしれませんね♪ ただ早朝は対応してくれないこともあるので、事前に確認しておきましょう。また着付け料金は他のところよりも若干高くなる傾向にあります。

家族や親戚

もしも身内に振袖の着付けができる人がいるのであれば、家族や親戚にお願いしてもいいでしょう。これならお金もかかりませんし、予約の時間などを気にする必要はありません!ただ振袖は浴衣や他の着物よりも複雑なので、本当に正しい着付けができるのかは確認しておきましょう。

振袖の着付け料金を安く抑えるコツ

貯金箱

振袖レンタルだけでもお金がかかりますし、小物にもこだわるとかなりの費用がかかるでしょう。成人式はネイルをしたり、コスメを新調したりする人も多いので、抑えられる費用はできるだけ抑えておきたいところです。そこで振袖の着付け料金をできるだけ安く抑えるコツを紹介します☆

コツ 1. 振袖レンタルした店や購入した店にお願いする

振袖をレンタルしたお店や購入したお店なら、着付けを無料でしてくれたり、リーズナブルな料金でしてくれたりすることが多いです。レンタルする際や購入する際は着付けをしてくれるのか、いくらかかるのかを確認しておきましょう。ただ予約がすぐ埋まってしまう可能性はあるので、早めに確認しておいてくださいねっ☆

コツ 2. 割引や特典がないかチェック

成人式前は着付けをしているお店もさまざまな割引や特典を用意しています。例えばお友達と一緒に着付けをしてもらうことで割引が受けられたり、ヘア・メイク・着付けを同時にすることで割引が受けられたりするというようなものです。色々なお店をチェックして、割引や特典がないか確認しておきましょう☆早期予約割引があることもありますよっ♡

成人式の振袖着付けの予約は早めに!コツを押さえて安く予約しよう

成人式は同じエリアに住むたくさんの女の子が着付けを予約します。直前で「着付けてもらうところが見つからない!」とならないように、できるだけ早めに予約をしておきましょう。着付けをお願いするときは今回紹介した着付け料金を抑えるコツを参考にしてくださいね♪

成人式にかわいい振袖を着たら、たくさん写真を撮ってインスタにアップするのはマストですよね♡前撮りで撮った写真もいいけど、自由に撮れる自撮りなら、自分史上最高に可愛い自分を撮影できちゃいます♪

そこで今回は、成人式までにマスターしておきたい自撮りのテクニックを大紹介☆自撮りしたくなる映える振袖の選び方や成人式での写真撮影のマナーも解説するので、この記事を参考にしてインスタ映えする自撮りをしましょう!

成人式までにマスターしたい自撮りテクニック5選

斜め上から撮影

成人式で可愛い自撮りをするためには、今のうちから自撮りテクをマスターしておくのが鉄則☆簡単なテクニックなので、盛れる写真を撮るためにマスターしておきましょう♡

テクニック 1. 盛れる利き顔を知っておく

利き顔って知っていますか?人間の顔って、左右対称にはできていないんです。目の大きさや眉毛、口角の上がり方など、ほとんどの人の顔は左右非対称になっています。普段から自撮りを撮っている人なら、「こっち側の顔が好きだな」というのがあるかもしれませんね☆

この利き顔を知っておいて、そちら側から撮影するのが可愛い自撮りには欠かせないテクニックです♪左右それぞれから自撮りを撮ってみて、自分が可愛く見える利き顔を見つけておきましょ♡

テクニック 2. 斜め上の角度を覚える

自撮りは常に斜め上の角度から撮るのが基本☆スマホのカメラを上目遣いで見つめるようにして撮ると、フェイスラインがスッキリ見えるし、目も大きく見えて可愛い自撮りが撮れますよ♪でもあまりカメラを上にしすぎると、不自然な感じがして残念な自撮りになっちゃうので要注意!まずはインカメラにして、自分にとってベストな斜め上の角度を見つけましょう!

テクニック 3. 自然光を使う

自分の顔も振袖もキレイに見えるのは自然光です☆成人式の日の天気にもよりますが、晴れているなら自然光で自撮りしてみましょう♪ライティングによって写真映りは全然変わるので、室内でもいろんな場所で撮ってみるのがおすすめ!場所を変えるだけでも盛れる写真が撮れちゃいます☆

テクニック 4. 振袖写真ならセルカ棒がおすすめ

最近はあんまりセルカ棒を使っている人を見なくなりましたが、振袖の写真を自撮りするなら、セルカ棒があったほうが断然簡単です!振袖を着たときは、自分の顔はもちろんですが、お気に入りの振袖もしっかり入れて撮りたいですよね。自分の腕の長さだけだと限界があるので、振袖のデザインをキレイに入れるならセルカ棒がおすすめ☆ベストな角度も作りやすいです♡

テクニック 5. 目を閉じてから撮影する

自撮りをする前、少しの間目を閉じてから目を開けると黒目が大きく見えます。これは瞳孔が開く効果を取り入れたテクニックなのですが、カラコンを使わなくても目がくりっとするのでおすすめ♪ギュッと目を閉じるとメイクが崩れちゃうので、軽く目を閉じてから開きましょう!

成人式で自撮りしたくなる映える振袖の選び方

お気に入りを選ぶ

一生に一度の成人式だから、自撮りしたくなるような振袖を選びたいですよね♪3つのポイント

に気をつけて振袖を選べば、自撮りしたくなること間違いなしですっ♡

選び方 1. 自分の好きなデザインで選ぶ

振袖選びって悩んじゃいますが、結局は自分が気に入ったデザインのものを選ぶのが一番☆洋服でもそうですが、お気に入りのファッションって自撮りしたくなりますよね♪たくさん振袖を見てみて、ピンとくる振袖を選びましょう。

選び方 2. パーソナルカラー診断をする

「気になる振袖が色々あって振袖が選べない」という人は、パーソナルカラー診断をしてみましょう☆パーソナルカラー診断をすれば、自分が一番キレイに見えるカラーが簡単にわかります♪

選び方 3. 衿周りのデザインを見て選ぶ

自撮りで全身を撮影するのはなかなか大変ですよね☆自撮りで可愛い振袖写真を撮りたいなら、衿周りのデザインの好みで選ぶのもポイント♪衿周りなら確実に自撮りに収まるので、納得いく写真が撮れますよ☆

成人式での写真撮影でこれだけは注意すべきマナー

成人式の最中に友達と「写真を撮ろー!」というノリになっちゃうかもしれませんが、式典中は我慢しましょう☆式典の前や後にいくらでも写真が撮れる時間はあるので、その間だけはしっかり成人式に参加してくださいね♪

それから前撮りのときは、プランによって自分のスマホやカメラで撮影できないことがあります。ライティングがいいので自撮りしたくなるかもしれませんが、撮影する前に一言カメラマンさんに聞いてみましょう。

成人式は自撮りをして一番可愛い自分をSNSにアップしよう

成人式までにマスターしたい自撮りテクニックを紹介しました。成人式までに練習しておいて、当日はベストな自分の写真を撮りたいですね♡可愛い写真をアップすればフォロワーもきっと増えますよ♪

成人式に買ってもらった大切な振袖♡でも振袖って虫食いにあってしまいやすいんです。大切な振袖が虫食いにあったらすごくショックですよね。虫食いにあわないためには、保管するときにしっかり防虫対策をしておくことが大切です☆

そこで今回は、振袖の防虫対策について解説しますっ!振袖が虫食いの餌食になってしまう原因や虫食い以外のリスクも紹介しますので、しっかりチェックして大切な振袖を守りましょう♡

振袖が虫食いの餌食になる原因

ショックを受ける女性

振袖が虫食いにあってしまった!という人は意外と多いです。「おうちの中はキレイにしているのにどうして!?」と思うかもしれませんが、振袖が虫食いの餌食になってしまうのは、振袖を保管している環境や振袖生地の素材に原因があります。

原因 1. クローゼットの中は虫が好む環境

「そもそも虫食いってどんな虫のせいなの?」と思うかもしれませんね。虫食いをするのはカツオブシムシという虫やイガという蛾の仲間の幼虫です。

これらの虫が好む場所は、温度が20度~25度くらいで湿度60%以上の場所と言われています。30度以上になると虫は死んでしまうので夏はあまり活動しませんが、それ以外の季節は振袖をしまっておくクローゼットは虫が大好きな場所なんです。

原因 2. 振袖は虫が大好きな生地

最近は化学繊維で作られた振袖も増えていますが、多くの振袖は絹で作られているって知っていますか?そして虫は絹などの動物性繊維が大好きなんです。だから、振袖に虫がついてしまうと、すぐに食べられてしまいます。また化学繊維の振袖も、皮脂がついたままになっていたり、食べこぼした汚れがついていたりすると、虫に食べられるので注意が必要です!

振袖を保管するときの防虫対策

ワンピースを持つ女性

振袖は保管する場所にしても生地の素材にしても虫に好まれる条件が揃っています。大切な振袖をまた着れるように、しっかり防虫対策をして保管しましょ♡

対策 1. 陰干ししてから収納する

虫は湿気が大好きです。湿気を含んだままの振袖をクローゼットに入れてしまうと、高確率で振袖が虫食いされてしまいます。振袖を収納するときは、晴れた日に2日間くらい陰干しをしっかりしてから収納するようにしましょう。湿気がしっかり抜けたかチェックするには、振袖のシワを確認します。

きちんと干しているのにシワがまだ取れないのであれば、まだ湿気を含んでいる証拠。振袖のシワがなくなったのを確認してから、クローゼットにしまってくださいね!もしシワがずっと残っているようなら、呉服屋さんなどに相談してみるのがおすすめです。

対策 2. 汚れが目立つならクリーニング

しっかり湿気が取れていても、皮脂汚れや食べこぼしがあれば虫の餌食になってしまうかもしれません。「振袖にファンデーションがついてしまった!」ということもよくあるのですが、ファンデーションは皮脂も含んでいるので、そこが虫食いにあってしまいやすいです。

振袖クリーニングは洋服のクリーニングよりもちょっと高いですが、もし汚れが目立つならクリーニングした方が安心☆クリーニングに出せば湿気もしっかり取ってくれますよ♪

対策 3. 防虫剤を使う

振袖を保管するときは、一緒に防虫剤を入れておきましょう。防虫剤にはいろいろな種類があるのですが、臭いがつかない「エンペントリン」か、絹素材に最適の「樟脳(しょうのう)」というタイプがおすすめ♡和服用防虫剤も売られています。シートタイプになっているものなら振袖を丸ごと包めるので特におすすめですよっ☆

対策 4. 桐タンスに保管するのがベスト

振袖の保管には、防虫効果も防湿効果もある桐タンスがベストです☆もしおうちに桐タンスがあれば、ぜひそこにしまってくださいね♡

ちなみに、桐タンスは高価なので、わざわざ買うのは厳しいですよね。おうちになければ対策1〜3をしっかりして、プラスチックの収納ケースに入れてもOKですよ!

振袖は虫食い以外にもリスクあり

振袖を保管するときのリスクは虫食いだけではありません。湿気を含んだまま保管してしまうと、カビが生えちゃうこともあります。もしプラスチックケースで振袖を保管するなら、除湿シートを入れて湿気を防止しておいた方が安心ですよ☆

また虫食いを防止するための防虫剤も、違う成分のものを一緒に入れるとガスが発生して振袖がダメージを受けてしまうことも。併用するときは、絶対に成分を確認してくださいね♪

油断大敵!振袖を保管するときはしっかり陰干しがマスト☆

「振袖を着てそのまま保管した…」という人は少ないと思いますが、陰干しが十分でなければ虫食いにあったりカビが発生する可能性がとても高いです。しっかり陰干しして湿気を取ってから保管してくださいね♪また汚れがひどい場合は必ずクリーニングに出しましょう!

成人式の後は今回紹介した防虫対策を参考にして、大切な振袖を虫食いから守ってくださいねっ♡

成人式では振袖を着ますが、卒業式では袴が定番ですよね♪短大や専門学校に通っている方は、成人式の後にすぐ卒業式があるので「使いまわせるかな?」と思っている方も多いのではないでしょうか。どちらも長い袖が特徴ですが、実は振袖と袴には違いがあります。

大学に通っていて卒業式がまだの方もいずれは袴を着る機会がくるので、新成人になるなら振袖と袴の違いもマスターしておきましょう☆

振袖と袴の違いとは?

袴姿

振袖も袴に合わせる着物も、長い袖が特徴的ですよねっ♪袴を履いているだけで似たような見た目に見えるので、同じものだと思っている方も多いのではないでしょうか。

そもそも振袖は女性の正装で、おめでたい場所や改まった式典などに結婚前の女性が着るための着物です。袖が長いのは、舞を舞った時に美しく見えるからと言われています。

一方袴は男性も女性も着ることができる和装です。袴は腰から下に巻くキュロットのようなスカート状のもののことで、着物を合わせて着用します♪振袖よりも動きやすいのが特徴です。袴に合わせる着物は成人式で着るような中振袖か、小振袖という着物が定番。振袖は振袖だけで着れますが、袴は洋服でいうボトムスなので、トップスの代わりになる着物が必要なんです♪

振袖や袴の中にも種類がある

振袖や袴と聞いたらなんとなくイメージが浮かぶかもしれませんが、実はそれぞれ種類があるんです!どんな種類があるのか知っておきましょう。

振袖の種類

先ほど中振袖と小振袖という名前が出てきましたが、振袖は大振袖・中振袖・小振袖の3種類があります。成人式で着る振袖は、袖の長さが1メートルくらいの中振袖です。多振袖は袖の長さが110センチ以上で、裾を長くして着る振袖になります。これは結婚式などで着る振袖なので、成人式には着ません。小振袖は袖が75〜85センチくらいの振袖で、二尺袖とも呼ばれます。小振袖は袖が短くて動きやすいので、袴に合わせることがほとんどです。

袴の種類

女性が着る袴は、女袴・差袴(さしこ)・巫女袴・捻襠切袴(ねじまちのきりばかま)・行灯袴(あんどんばかま)などの種類があります。卒業式で着る袴は女袴という種類です。他の袴は神職が身につける袴で、巫女さんのバイトなどをしない限りは、なかなか着る機会がないかもしれません。

女袴は股がないので、スカートのように着れるのが特徴♪胸の下あたりで結びますが、お腹周りを締め付けないので圧迫感はあまりありません。

この袴に先ほど紹介した中振袖か小振袖を合わせるのが、袴スタイルの基本です♡一番多く合わせるのは小振袖ですが、卒業式はおめでたい場面なので中振袖を合わせても問題ありません☆

着物の種類によって異なる着用シーン

黒留袖

なかなか普段着物を着る機会ってありませんよね。物心がついて着物を着るのは、成人式が初めて!という方も多いのではないでしょうか。着物にはさまざまな種類があり、振袖はその一つ。着物の種類によって、着用シーンが変わってきます♪

黒紋付・黒留袖・振袖

黒紋付・黒留袖・色留袖・振袖は、着物のなかでも女性の礼装・正装と言われるもので、一番格式が高い着物です。成人式で振袖を着るのは、オトナになったお祝いをするのにふさわしい格式高い着物だからなんですねっ♪

黒紋付は女性の着物のなかで一番格式が高く、結婚しても結婚してなくても着られます。黒留袖は結婚した女性の第一礼装で、結婚式で新郎新婦のお母さんが着る振袖です☆格式が高い着物のなかで一番華やかなのが振袖になります。振袖は結婚する前の女性だけが着られる着物。未婚でも年齢を重ねると色留袖を選ぶ人が多いので、ハタチの今だからこそ似合う着物と言えます♡

色留袖・訪問着・付け下げ・色無地

第二礼装と言われる着物で、第一礼装よりは格が下がるのが色留袖・訪問着・付け下げ・色無地です。格が下がったと言っても、結婚式やパーティーにお呼ばれされた時、かしこまったお食事会などで着れる着物になっています。

色留袖は黒留袖と形は同じですが、カラフルなのが特徴。「未婚だけど年齢的に振袖はちょっと…」という人が結婚式やパーティーにお呼ばれした時に選ぶことが多いです。訪問着は柄が全体に入った着物で、年齢に合わせた柄があります。将来ママになったら、子どもの入学式や卒業式に着れる着物です♪

付け下げや色無地は色留袖や訪問着よりはちょっと格が下がり、パーティーや入学式、お食事会に着る着物になります。

小紋・浴衣・紬

カジュアルな着物が小紋や浴衣、紬です。

小紋は全体的に同じ柄が入っていて、ちょっとおしゃれだけど普段着として着る洋服のように着こなせます。浴衣は知っている人も多いでしょうが、夏に着る着物。紬は紬糸で作られており、よりカジュアルでデイリー使いができる着物です。

成人式の振袖を他に着る機会はある?

成人式に振袖をレンタルするか購入するか迷っている方も多いでしょう。気に入って買っても、着る機会がなかったら意味がありませんよね。成人式の振袖は、卒業式の袴に合わせるか、結婚式にお呼ばれしたときなどに着る機会があります。結婚するまではお正月の初詣に着るのもいいですよね♪結婚したら袖をお直しして、色留袖のように着ることもできます。

とはいえ、せっかく買ってもなかなか着る機会が多いとは言えないですし、トレンド柄は年齢を重ねると合わなくなることもあるので、今着たいデザインの振袖をレンタルするのもおすすめですよ♡

成人式で着た振袖は袴と合わせてもOK♪

振袖は単体で着れますが、袴は着物を合わせないと着れません。成人式で着た振袖を袴に合わせようと考えている人は、合わせたい袴の色を考えて振袖を選んでもいいかもしれませんね♪

ただ袴に合わせる振袖は小振袖が多いので、卒業式は全く違うものをレンタルするのもアリです!あまり着る機会がないからこそ、レンタルで色々な着物を楽しむのもおすすめですよっ☆

成人式の前撮りはもはや定番!素敵な写真を残して、家族みんなにも見てもらいたいですよね。でもせっかくなら成人式前後に家族写真を撮ってみてはいかがでしょうか?あなたが大人になったお祝いの記念に、家族で写真を撮っておくのはとってもおすすめです。

そこで今回は成人式に家族写真の撮影をおすすめする理由や写真を撮るベストなタイミング、成人式で家族写真を撮るときのポイントについて解説します。なかなか家族で写真を撮る機会ってありませんから、成人式の機会に素敵な思い出を刻みましょう♡

成人式に家族写真の撮影がおすすめな理由

カメラを持つ女性

最近家族写真を撮ったことはありますか?小さな頃はイベントのたびに家族で写真を撮影する機会がたくさんあったと思いますが、中学や高校あたりから家族写真を撮っていないという人も多いかもしれません。

家族で改まって写真を撮るのはなんだか恥ずかしいし、きっかけがないと写真を撮ることってありませんよね。でもこれから先大人になると、家族で写真を撮るタイミングはどんどんなくなっていきます。家族っていてくれて当たり前だから、わざわざ写真に残そうとは思わないかもしれませんが、もっと大人になったとき、成人式に撮影した家族写真は大切な思い出になるはず♡

おじいちゃんやおばあちゃんも呼んで一緒に写真を撮れば、あなたの晴れ姿をリアルで見せてあげることもできますよっ!写真で見るのもきっと嬉しいけれど、せっかくなら振袖を着たあなたをみたいはず☆写真を撮ることが親孝行・おじいちゃんおばあちゃん孝行にもなるので、成人式で写真が撮れるようにプランニングしてみましょう!

成人式前後に家族写真を撮るベストタイミング

家族でリンクコーデ

成人式前後に家族写真を撮るなら、ベストなタイミングはやっぱり成人式前です。成人式の当日にみんなが集まる機会があるならその時でもOKですが、成人式の当日は着付けや準備、会場に行ったり、その後は二次会があったりととっても大忙し!なかなかゆっくり家族で過ごす時間は取れませんから、成人式より前に家族みんなで集まる時間を作っておくのがおすすめです。

とはいえ、振袖をレンタルする場合はそんなに長い間レンタルできませんよね。一番家族が集まりやすいタイミングで成人式に近いのはお正月前後なので、そのタイミングで撮影ができないか調整してみましょう☆家族写真を撮るついでに、家族にお祝いしてもらうのもおすすめですよっ♪

あなた自身の前撮りの日にスケジュールに余裕があるなら、その日に家族写真を撮ってもOKです。わざわざ早めに振袖を借りる必要もありませんし、振袖を着るのも前撮りと当日の2回で済むから準備も楽ちん♪早めに家族に声をかけて、家族写真が撮れないか相談してみましょう!

成人式後に撮ろうと考えている人もいるかもしれませんが、成人式後はすぐに振袖を返却しますし、遠方に住んでいるとすぐに学校や仕事が始まってしまいます。

もちろんいつ撮ってもOKですが、あなたと家族みんなが一番撮影しやすいタイミングがないか、前もって調整しておきたいですね♡

成人式で家族写真を撮るときのポイント

成人式で家族写真を撮るときは、あなたや家族も気をつけておきたいポイントがあります。パパやママ、兄弟姉妹やおじいちゃんおばあちゃんにも教えてあげてくださいね!

家族の服装に要注意☆

あなたは振袖を着るので服装を考える必要はないのですが、振袖って結婚していない女性にとっての第一礼装なんです。とても格式が高い服装なので、家族があまりにもラフだとなんだかチグハグな印象に。せっかくの機会なので、みんなにもフォーマルな服装をしてもらいましょ♪みんなのコーデにもあなたの振袖カラーを入れてもらうなど、リンクコーデをしても可愛いかも♡せっかくの華やかなお祝いなので、家族にもダークすぎるカラーではなく、華やかな色のものを選んでもらいましょう!

並び方やポーズは自由でOK♪

成人式の家族写真となると、新成人が真ん中になることが多いです。でも別にどんな並びで撮影しても問題ありません♪身長のバランスや服のバランスも並びを決めるポイントになりますが、それより大切なのは家族みんなの仲良し具合が写真に出ることです☆パパやママ、おじいちゃんおばあちゃんを囲んでもいいですし、みんなで横並びになったり、手を繋いだりしても一生の思い出になる写真になりますよっ♡ポーズも自由なので、かしこまった写真以外にもハッピー全開の写真を撮影しましょう♪

成人式に撮った家族写真は一生の思い出に♡素敵な家族写真を残そう

大人になるとなかなか家族で写真を撮る機会がありません。せっかくの成人式だからこそ、みんなで写真を撮って素敵な思い出を作りましょう。今はあまり思わないかもしれませんが、きっと大人になったときに大切な宝物になりますよ♪家族とも打ち合わせをして、ハッピー感あふれる家族写真を撮影してくださいね!

メイクと合わせることで見た目の印象を大きく変えてくれるカラコン♪目いっぱい気合を入れておしゃれをする成人式でも、カラコンをつけてスキのないおしゃれを楽しみましょう!でもそもそも成人式にカラコンってつけても大丈夫なのでしょうか?

今回は成人式にカラコンが OKかどうかや、カラコンをつける場合の選び方、カラコンに合わせる振袖の選び方なども解説しちゃいます♡個性全開でおしゃれして、成人式を最高の1日にしましょうね♪

そもそも成人式にカラコンはOK?

カラコンをつけた女子

振袖を着る時って色々しきたりがありますし、そもそもカラコン自体がOKなのかどうかちょっと不安ですよね。確かに振袖や着物を着るときは色々な決まりがあるのですが、成人式で振袖を着る時はそこまでしきたりや決まりを気にする必要はありません♪振袖は豪華なヘッドアクセサリーや、たくさんの小物で自分らしくアレンジしてOKです。特に成人式というイベントでは、自分の個性をアピールして自分らしく着飾ることがとっても大切。華やかな振袖に負けないように、とことん自分のおしゃれを楽しみましょう☆

振袖自体のインパクトが大きい分、振袖を着る時はしっかり目にメイクをすることが大切です。カラコンもそんなメイクの一部。特に目は大きく印象を左右するので、カラコンで目元をぱちっと輝かせて、ハタチのお祝いにふさわしい華やかさをプラスしてみるのはとってもおすすめですよ♪

成人式につけるカラコンの選び方

カラコンといってもいろんな種類やカラー、デザインがありますよね。どんなカラコンなら成人式にふさわしいのでしょうか。成人式にぴったりのカラコンの選び方を解説しちゃいます!

選び方 1. とにかく自分の好みを全開に!

カラコンも含めて成人式のトータルコーデで大事なのは、自分の好みでいっぱいのコーデにすること♪せっかくあなたが主役の1日なのに、少しでも気に入らないところがあるのはもったいないです。元々の瞳の色や目の大きさも一人一人違うので、自分の瞳の色が一番きれいに見える色や大きく見えるデザインのカラコンを選びましょう☆

選び方 2. トータルでのイメージを考えて選ぶと◎

「振袖はこんな風に着こなしたいな」というイメージが人それぞれあるはずです。可愛く着こなしたい、色っぽく着こなしたい、クールに着こなしたい、和のテイストをしっかり生かしたいなど色々なイメージがあるでしょう。カラコンを選ぶときも、最初に決めたトータルのイメージに合わせて選ぶのがおすすめ!例えば可愛くみせたいならピンクがかったブラウンやアプリコットなどがおすすめですし、クールに見せたいならオリーブやブルーが買ったブラックなどもおすすめです。

選び方 3. 振袖の色に合わせて選ぶ

振袖の色によってきれいに見える瞳の色が変わってきます。次の章で具体的に振袖と相性がいいカラコンのカラーを解説するので、参考にしてみてくださいねっ!

カラコンに合わせる振袖の色の選び方

自分の瞳に合うカラコンのカラーを先に決めるにしても、振袖の色がもう決まっているにしても、カラコンと振袖のカラーの相性を知っておくことは大切ですっ♪自分が一番きれいに見える色選びをしましょう。

ブラックやダークブラウンのカラコン

瞳の強い印象を強くするブラックやダークブラウンのカラコンと相性がいいのは、赤や金の振袖です。ブラックやダークブラウンのカラコンなら、かなり華やかな雰囲気になる赤や金の振袖でも顔が負けません。ブラックやダークブラウンのカラコンのなかでも、しっかり縁取りのあるサークルレンズがぴったりです!メイクもいつも以上にしっかりして、振袖のインパクトに負けない顔を作りましょ☆

カプチーノ・アプリコット・ピンクブラウン

ふんわりした瞳の印象を作ってくれるカプチーノ・アプリコット・ピンクブラウンなどは、ピンクや黄色、パステルカラーの振袖と相性がいいです。特に色が淡い振袖なら、カラコンも淡い色の方が透明感がマッチしてピュアな印象に♪とことん可愛さをアピールしましょう♡

アッシュ・ヘーゼル・グレー

外国人風の瞳になるアッシュやヘーゼル、グレーは、青・紫・緑などの振袖と相性がいいです。特に濃いめの寒色系の振袖なら、瞳にアッシュやヘーゼル、グレーを持ってくることで、クールで色っぽい印象に☆涼しげな目元でいつもとは違う自分になっちゃいましょう!

前撮りでのカラコンは注意が必要

コンタクトレンズをつける

成人式ではどんなカラコンでもOKなのですが、前撮りをする時だけは注意が必要です。特にスタジオで写真を撮るときは、しっかりライトを当てながら撮影します。そのため肉眼で見た時よりもカラコンのカラーが出やすく、色が浮いて見えてしまうことがあるのです。縁取りが強めのサークルレンズや変わった色のレンズは、明らかにカラコンをつけていることがわかって、残念な仕上がりになりがち。どうしてもカラコンをつけたいなら、縁取りのないナチュラルなカラコンをつけましょう。

振袖には自分の好みに合ったカラコンを合わせて徹底的におしゃれしよう

大人になるお祝いの成人式はとっても華やかな場所!顔を華やかに見せてくれる自分好みのカラコンにしっかり目のメイクを合わせてハッピーオーラ全開の素敵な自分を演出しましょう!カラコンも振袖コーデの一部♡色のバランスやイメージを考えながら、自分に一番合うカラコンを選んでくださいね♪

成人式のメイクはサロンでしてもらうヘアセットとセットになっていることも多いですよね。自分でメイクしようかサロンにお願いしようか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はまだ迷っている人や自分でしたいけどどうすればいいのかわからないという人のために、成人式メイクを自分でするメリットやポイントについて紹介しちゃいます♪注意点も紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね☆

成人式のメイクを自分でするメリット

自分でメイクに挑戦する

「プロにお願いした方がいいのかな?」と思っている人もいるかもしれませんが、成人式のメイクを自分でするのはメリットもたくさんありますよ♪

メリット 1. 自分好みのメイクができる

自分でメイクすれば自分の顔の良さを生かした好みのメイクができちゃいます♡実は成人式のメイクをサロンにお願いした人の失敗談で多いのが、「思い通りのメイクにならなかった」ということです。確かにプロにお願いすると崩れにくいですし、綺麗に仕上げてもらうこともできるのですが、眉毛が濃すぎたり、アイシャドウ・アイラインの入れ方が好みじゃないことも珍しくありません。せっかくの晴れの日でたくさん写真も撮るのに、自分好みの顔じゃないのはちょっと嫌ですよね。

セルフメイクなら自分の顔にどんなメイクが似合うのかわかっていますし、好きなようにアイシャドウやアイラインが入れられます。せっかくお金も時間もかけたのに「こんなはずじゃなかった」となってしまうのを避けることができますよね♪

メリット 2. 成人式用コスメを選ぶのが楽しい

成人式はいつもよりしっかりめにメイクをするのがおすすめ!普段あまりメイクをしない人なら、この機会にアイテムを買ってみてはいかがでしょうか?たくさんコスメを持っているという人も、成人式はいつもとちょっと違うメイクをするチャンス☆振袖や小物の色に合わせたアイシャドウを使ったり、普段は使わないような色のアイラインを使ってみるのもおすすめです。華やかさをプラスするためにラメやグリッターなどを選んでみるのもいいですよねっ♡

メリット 3. 当日の時間が節約できる

成人式当日は朝から着付けやヘアセットでとても時間がかかります。予約の時間によっては朝早くしか空いていないこともあるんです。でも自分でメイクするなら、サロンでかかる時間が短縮できます。早朝の予約しか取れなかった場合は、ヘアセットと着付けだけ先に済ませて、一度家に帰って成人式までの時間を使ってメイクをすることもできちゃいますよ♪

成人式のメイクを自分でするときのポイント

自分でメイクする

成人式のメイクを自分でするときは、これから紹介するポイントを意識してみてくださいね!

ポイント 1. いつもより濃いめのメイクにする

普段はあまり濃いメイクをしないという人も、成人式の日はいつもより濃いめにメイクしましょう。振袖は色や柄が華やかで存在感があります。そのため普段通りのナチュラルなメイクだと、振袖に顔が負けてしまってあまり映えません。特に眉毛やアイラインはいつもより濃いめに描きましょう。アイシャドウも濃いめの色を使ったり、何色か重ねてグラデーションを作るのがおすすめ☆メイクが苦手で目元がうまく濃くできない人は、マツエクやつけまつげをするのもおすすめです♪それだけで目元がぱっちりして振袖を着ても映えますよ♡

ポイント 2. シェーディングで小顔を意識

振袖の定番ヘアスタイルといえばアップスタイルですよね。髪の毛をアップすることでスッキリした着こなしができるのですが、顔全体が出てしまうのでフェイスラインが気になってしまう人もいるかもしれません。そこでおすすめなのがフェイスラインに沿わせたシェーディングです。肌に影ができるので、その分引き締まって見えます。また立体感を出すと小顔効果がアップするので、ハイライトやノーズシャドウも練習してみましょ♪

ポイント 3. チークは軽めに入れるのが鉄則

普段よりしっかりメイクをするのがポイントとお話ししましたが、あれもこれも濃くしてしまうのはNG。眉や目元を強調している分、チークはいつもより軽めに乗せましょう。ブラシに軽く取って、さらに手の甲で馴染ませてからふわっと乗せると綺麗に色が乗りますよっ☆

成人式のメイクを自分でするときの注意点

成人式のメイクを自分でするときは、ベースメイクをしっかりしておきましょう。ベースメイクをしっかりしておけば乾燥やメイク崩れを防ぐことができます。メイク崩れを防ぐためには、セッティングスプレーを使うのもおすすめです♪

それから当日ぶっつけ本番でメイクするよりも、事前に練習しておくのがおすすめ☆いろんなメイクを試してみて、自分に一番似合う成人式メイクを完成させてくださいね♡

成人式はセルフメイクで自分の良さを引き出そう

せっかくの成人式だからこそ、自分でメイクして自分好みの顔になるのが一番♪いつもとちょっと違うメイクのポイントは意識しなければなりませんが、色々研究して自分好みの顔を作っちゃいましょう☆

年上彼氏ができた、そこのあなた!

年上彼氏にどうやって甘えたらいいのかわからない…という、そこのあなた!

上手に甘えて、いつまでも仲良くすごすためにはどうしたらいいか…それを今回はトコトンご紹介します。

彼氏が、あなたにメロメロになって、離したくないって思うほどのホラー級恋愛テクを伝授します♪

年上彼氏への上手な甘え方テクニック5選

おねだり

年上彼氏ができたという女の子。あなたが選ばれたということは、彼氏はズバリ「年下の女の子が好き」なはず!

つまり、甘えられたい…、彼女をかわいがりたい…という気持ちがあるお兄さんタイプの男の子っていうパターンが多いです。

そこで、年上彼氏に上手に甘えるテクニックを5つご紹介します♪

しっかり者アピールからのかわいくおねだり♡

年上彼氏は甘えてくる彼女を「カワイイ♡」と思ってくれるものですが、なんでもかんでもおねだりするのはダメ。

男の子っていうのは、わりとしっかり者の女の子が好きなもの。

年下であっても、しっかり者でいようと頑張っている健気な子は好感が持てます。

頑張っているなかで、さりげなくおねだりするのがポイント。

たとえば、バイトや勉強、仕事を頑張っているというアピールをして、「ちょっと疲れちゃったからいい子いい子して♡」といって甘えてみましょう♪

きっと優しい年上彼氏は「いつも頑張っていてエライね♡」ってほめてくれるはず☆

勉強やわからないことを教えてほしいとお願いする

年上彼氏のなかには、何かを教えてあげるのが好きな人も多いんです。

勉強を聞いたり、わからないことを質問したり…知りたいと思ったことは質問してみましょう。

「教えてほしいな♡」とかわいくお願いすれば、絶対教えてくれますよ♪

女性でも、誰かに教えてほしいといわれるのはうれしいものです。

それが、彼女からのお願いなら、断る彼氏なんていないです。

あくまでも、わからないことを質問し、素直に聞くこと!がポイントですよ。

彼氏を立てながらもときどきリード

日本にはまだまだ謙遜とか、男を立てるとかの文化が残っています。

パワハラなんていわれちゃうかもしれないけど、やっぱり男性は立てられるのが好きなものです。

とくに年上彼氏は年下の彼女にいばられるのなんて嫌いなはず!

食事に行ったり、友人のパーティーに行ったりしたときは、彼氏を立てるようにしましょう。

しかし、2人っきりのときは、ちょっとリードするのも忘れずに。

押して引く、このギャップに、年上彼氏はメロメロになっちゃうんです♪

年上彼氏に嫌われちゃうかもしれないNGな甘え方

スマホを覗く

年上彼氏が「こんな女の子は無理!」って思う、NGな甘え方をご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね☆

LINEをしつこく送ってくる

甘えたい♡その思いから、ついつい彼氏の行動をチェックしちゃうっていう子もいます。

たとえば、LINEで彼氏の行動の探りを入れちゃう子、予定をしつこく聞いてくる子…そういう女の子は嫌われちゃうかもしれません。

男性は、追われるのが苦手…という人が多く、しつこくされると引いちゃう傾向にあります。

また、年上彼氏だと仕事をしている、いわゆる社会人も多いはず。

仕事をしている最中に、LINEがバンバン入ってくるだけでも迷惑なのに、予定を聞かれたり、返事をしないと「何してるの?」なんていわれたり…、正直やってられないって思っちゃいます。

彼女としては、甘えたい、LINEでも甘い言葉をささやいてほしいなんて思うけど、相手のこともちゃんと考えないとダメですよ!

TPOを考えず甘える

女の子なら誰でも、漫画やドラマの世界に憧れてしまうものです。

大好きな彼氏ができたら、外でも、どこでも、関係なく甘えたい…そんな気持ちになるのはわかります。

しかし、年上彼氏はしっかりした人が多いので、人前で甘えられることを「恥ずかしいな~」と感じる人もいます。

優しい彼氏なら、口には出さないかもしれませんが、心のなかでは思っているかもしれません。

断られないからいいと思って、人前でも甘え続けていると、ある日突然別れを告げられる…なんてことも考えられます。

人前で甘えなくても、2人きりのときにいくらでも甘えられます。彼氏が困っているかな?と感じたら、人前で甘えるのは控えましょう♪

彼氏の様子から読み取れないときは、さりげなく聞いてみるといいですよ☆

年上彼氏に甘えるのはOK!ときと場所を考えて甘えよう♪

年上彼氏は、基本的に年下の女の子が好きなので、甘えられるのは苦にならないという人が多いみたい。

だからって、しつこくしたり、嫌がる甘え方をするのはNGです。

かわいく、さりげなく、様子を見ながら甘える…ちょっと難しいけど、甘えたい女の子の気持ちも、甘えられたい男の子の気持ちもかなえられるいい方法です☆

そうそう!来年、成人式を迎える女の子は、年上彼氏が好みそうな振袖をそろそろチェックしておきましょう!

年上彼氏が「この子かわいいな~♡」ってますます好きになっちゃうような、おしゃれでかわいい振袖がそろっているのは「ラブリス」です。

年上彼氏との振袖デートにピッタリなコーデをご提案しますよ♡

ぜひ、ラブリスをチェックしてね♪

成人式の前にインフルエンザになってしまって出席できなかった…なんてことがないように、インフルエンザ対策をバッチリしておきましょう。

今回は、インフルエンザ対策としておすすめの方法を5つご紹介します。

成人式直前のインフルエンザ対策5選

手に泡

成人式直前になってインフルエンザにかかってしまうことがないように、日ごろからインフルエンザ対策をしっかり行っておきましょう!

手洗い・うがいの徹底

インフルエンザだけでなく、風邪やほかの病気を予防するのにも有効な手洗い・うがいを徹底しましょう。

水や石鹸を使って丁寧に手洗いをすることで、手についたウイルスを洗い流すことができます。

また、うがいも、のどについたウイルスを外に排出することができるので効果的です。

外から帰ってきたら、すぐに手洗い・うがいをするようにしましょう!

マスクを正しく着用する

インフルエンザ対策としてマスクを着用することについては賛否両論あります。

「インフルエンザウイルスは小さいので、マスクの網目をすり抜けてしまうから意味がない!」という意見があるのですが、だからといってマスクをしないというのはちょっと違います。

インフルエンザウイルスをはじめとしたウイルスが活発になるのは、冬場だといわれていますが、それは空気の乾燥と温度の低さが関係しています。

ほとんどのウイルスは、乾燥と低温を好むため、冬場に流行することが多いのです。

マスクをすることでのどや鼻の粘膜が潤い、自浄作用が低下するのを防ぐことができます。

また、マスクをすることで人にうつしにくくなるので、インフルエンザにかかってしまった場合は、周りの人にうつさないためにも必ずマスクをするようにしましょう。

不要不急の外出は控える

成人式は一部の地域を除いて、毎年1月中旬に行われることが多いです。

年末年始でいろいろなところに出かけて、1月中旬ごろになって体調を崩す人が多いため、成人式付近にインフルエンザにかかってしまう人もたくさんいます。

年末年始の外出はある程度仕方ないことですが、成人式の前には人込みへの外出を避け、体調管理を万全にしましょう。

栄養を摂って体を温める

免疫力が低くなると体調を崩しやすくなり、インフルエンザにもかかりやすくなってしまいます。

免疫力を高めるためには、三食しっかり食べて、体を温め、十分な睡眠をとるように心がけましょう。

一生に一度の成人式に出席できないのは困ります!

この時期だけは、体調を整えるようにしましょう☆

ワクチンを接種する

どうしてもインフルエンザにかかりたくない!また、かかっても軽症で済ませたい!という子は、ワクチンの接種をおすすめします。

インフルエンザのワクチンは接種してから効果が出るまでに2週間ほどかかるといわれていますので、流行期に入る前の11月末までには摂取を終えるようにしましょう!

ワクチンの効果は接種から5ヶ月くらいということなので、インフルエンザのワクチンは毎年定期的に受けるのが望ましいです。

インフルエンザによる発熱5日・解熱後2日は出席NG!

インフルエンザにかかった女性

がんばって予防したけれど、インフルエンザにかかってしまった!というときは、どのくらいの期間外出禁止になるのでしょうか?

学校保健安全法等の「学校保健安全法施行規則」によると、インフルエンザの出席停止期間は「発症した後5日を経過し、かつ解熱後2日を経過するまで」となっています。

熱が下がったからすぐに成人式に出席してもいいというわけじゃないんです!

成人式は、大勢の人が集まる式典です。

周りの人にうつさないためにも、できるだけ決まりを守って出席・欠席の判断をしましょう。

万が一に備えた成人式の振袖前撮りのススメ

万が一、インフルエンザにかかってしまって成人式に出席できない場合でも、せめて振袖を着た写真だけは残しておきたいものです。

インフルエンザで成人式に出席できないばかりか、振袖の写真さえも残せなかった…ということがないように、振袖は前撮り撮影することをおすすめします。

振袖の前撮り撮影とは?

振袖を着て写真を撮るのは成人式のときだけではありません。

アルバムにして残しておくために、前撮り撮影する子がほとんどです♡

前撮りなら、混む時期を避け、時間に余裕を持って撮影できるので、自分のこだわりの写真を撮ることができます!

ラブリスでは、デザイナーが作ったオリジナル背景でとってもかわいらしい異次元撮影ができちゃいます♪

ありきたりな「成人式の写真」という感じではなく、まるでモデルさんみたいにかわい撮れます!

思い出に残る、おしゃれなアルバムに仕上げたいっ☆というイマドキ女子に支持されています。

前撮りの時期や詳細については、ラブリスにご相談ください。

体調のいいときに、ゆっくり撮影しましょう♪

成人式のレンタル振袖選びは「ラブリス」へ!

成人式のレンタル振袖をお探しなら「ラブリス」にぜひご来店ください。

ラブリスでは、撮影・ヘアセット・メイクアップ・着付けがセットになった「4点おまとめオーダー」というプランがあります。

また、「成人式には出席しないけれど写真だけ撮りたい」「手持ちの振袖にもう1つ振袖をレンタルして2着の振袖で前撮りしたい」…といったさまざまなご要望に合わせたプランもご用意しております。

インフルエンザになってしまって、写真が残せなかったらどうしよう…と不安に思っているなら、ラブリスで前撮りがおすすめです♪

成人式を迎える妊婦は、振袖を着ていいの?と疑問に思うかもしれません。

振袖で成人式に参加することはできるのでしょうか?

今回は、振袖で成人式に参加してもOKかどうか、また振袖を着用するときに妊婦さんが注意することについても詳しくご紹介します。

成人式を迎える妊婦が振袖を着るときに気をつけること

笑顔の女性

昔の人は着物を着て生活をしていたので、成人式を迎える妊婦さんが振袖で参加すること自体は、基本的にOKです。

しかし、注意しなければならないことがいくつかありますので、事前に確認しておきましょう♪

時期を考える

つわりがひどく、毎日吐き気をもよおすほどひどい場合は、普段着慣れない振袖を着て長時間すごすことは難しいでしょう。

また、お腹がかなり大きくなる臨月も、振袖を着るのは避けたほうがよいです。

妊婦さんが振袖を着ても比較的影響がないのは、つわりが落ち着いたころから妊娠8ヵ月くらいまでだといえます。

つわりは個人差があり、出産直前まで続くこともありますので、様子を見てどうしてもツラいようなら着ないという選択をすることも1つの方法ですよ!

帯の種類と締め方に気を付ける

妊婦さんが振袖を着るときに気を付けたいのが帯です。

帯は軽くて柔らかいものを選びましょう。

硬くて重い帯は、締めるだけで窮屈になり、妊婦さんには負担になってしまいます。

生地は木綿や化繊がおすすめ

振袖には、正絹のものや木綿のもの、ポリエステルなどの化繊のものなどさまざまな生地があります。

正絹は高級感がありますが、重いので妊婦さんが長時間着るのはツラいかもしれません。

その点化繊の着物は軽いので、妊婦さんにおすすめです。

今は化繊でも品質のよいものがたくさんありますので、高級感のある柄の振袖を選んでみてください。

振袖専門店に相談する

「妊娠がわかったけれど、成人式には着物を着たい!」そう思う女の子はたくさんいます。

一生に一度の成人式に着物で参加したいと思うなら、プロに相談するのが一番です!

振袖専門店には、振袖についての知識や着付けに関する知識を持っているスタッフがたくさんいます。

そういうところに行って「妊婦だけど振袖を着たい」という気持ちを伝えれば、必ずそれに応えてくれます。

1人で悩んでいても不安になってしまうだけなので、まずは相談しましょう。

そこで、妊婦さんでも着られる振袖や、妊婦さんがツラくない着方などを聞くことができると安心できますよ!

成人式に参加する妊婦が式中や前後に気をつけること

腰をおさえる女性

成人式に参加する妊婦さんが、式の間や式の前後に気を付けることをまとめました。

できるだけ式場の近くの美容院を予約する

着付けをしてくれる美容院はできるだけ式場の近くを選ぶようにしましょう。

これは、振袖を着ている時間をできるだけ短くするためです。

妊婦さんでも、体調がよい時期なら振袖を長時間着ていてもツラくないかもしれませんが、やっぱり負担にはなってしまいます。

ストレスを少しでも減らすために、着付けをしてくれる美容院は式場の近くを選べば安心です。

式のあとすぐに脱げるように準備する

式が終わって2次会に参加するという方も多いでしょう。

妊婦さんは、できれば無理せずに2次会は洋服で参加するようにしましょう。

そのためにも、式のあとにはすぐ振袖を脱げるように、あらかじめ洋服などを準備しておくと楽ですよ☆

できればレンタルがおすすめ

振袖のレンタルや購入は、成人式の数ヵ月前に予約することがほとんどです。

予約したときは体調がよくても、着る頃になって体調が悪くなってしまったり、お腹が思った以上に出てしまったり…なんてことがあるかもしれません。

妊婦さんの中には、1日のうちでも体調の変化が激しい方もいるでしょう。

購入してしまって、当日着られなかった…ということがあると、少しもったいないです。

レンタルなら、まだ後悔も少なくて済むので、できれば妊娠がわかっている方は購入ではなくレンタルをおすすめします。

体調が悪かったら無理をしない!

振袖をどうしても着たいという気持ちはよくわかります。

また、振袖をレンタルしてしまったし、美容院も予約してしまったからキャンセルするのは申し訳ないと思うことでしょう。

しかし、体調が悪かったら絶対に無理をしてはいけません。

式に参加できなくても、事前に写真を撮っておけば、当日着られなくても思い出に残ります。

無理をして振袖を着て参加してもツラいだけです。

妊婦さんということがわかっているので、お店側はきちんと対処することができます。

迷惑をかけるなんて思わずに、無理はしないようにしましょう。

10代の信頼度が高い振袖専門店に相談しよう♡

振袖専門店ラブリスは、「妊婦だけど成人式に振袖を着てみたい…」、その思いを一緒に叶えたいのです!

10代の女の子たちから熱い支持を得ているラブリスでは、妊婦さんの振袖予約も承っております。

細かく打ち合わせしながら、着られる振袖や帯を丁寧に選んでいきます。

また、事前の写真撮影(前撮り)や当日の着付け・ヘアメイクなども一貫してラブリスでサポートいたしますので、ほかに美容院や写真館などに出向く必要もなく、妊婦さんの負担になりません。

妊婦さんが安心して振袖で成人式に参加できるように、全力でサポートさせていただきます!

ぜひ、お気軽にお問い合わせください♡