2019年7月31日

成人式の前日はこれだけやればOK♡大切な5つの準備

成人式の前日はこれだけやればOK♡大切な5つの準備

成人式は一生に一度の特別な日♡お気に入りの振袖を予約し、長い時間をかけて準備をしている女子も多いと思います。成人式当日を目前にした前夜は、そわそわしてしまう女子もいるみたい!特別な成人式をかけがえのない思い出にするためにも、前日はしっかりと準備をしておきたいところですよね☆

今回は、成人式の前日に準備しておきたいポイントについてご紹介します♡

1. まずは成人式のスケジュールをチェック♪

成人式の準備を進める前に、まずは成人式当日のスケジュールをチェックしておきましょう◎なぜかというと、成人式の会場の場所や、その後の二次会の場所、開始時間によって、準備すべきものも変わってくるからです☆

成人式当日は、早朝からばたばたするので、前日に準備をしておくと安心♡

成人式当日のスケジュール<例>

成人の日当日のスケジュールは、人によって異なります。

今回は、一例としてとある女子のスケジュールを紹介するので、参考にしてみて♪

まず、成人の日当日の起床時間は午前4時。

5時30分から美容室に行き、着付けやヘアセットをします☆成人式当日の美容室は、予約が混みあっているので、時間に遅れないように注意が必要!

着付けを終えるのは午前8時。会場に移動をすると9時くらいの時間になります。

成人式に参加した後、友人と記念撮影などをしていると、あっという間にお昼を過ぎてしまうことも☆

成人式に参加した後、家族で写真を撮る場合は、成人式を終えた足で写真館に向かう人もいます。写真館で家族と記念撮影をした後は、振袖を脱ぎ、私服に着替えて同窓会に参加します♡

2. 会場や美容室の場所・予約時間・家族との約束を確認!

スケジュール

上のスケジュールでもご紹介したように、「成人式当日は夜まで予定がびっしり!」という女子も多いです。忘れ物をしたり、準備が甘かったりすると、1日の予定をこなせない場合も…。記念に残る1日だからこそ、前日の準備はとても大切です♡

成人式当日は予定が立て込みやすく、混乱しやすいもの。あらかじめ、成人式の会場や、美容室の場所、家族との約束などについて見直しておきましょう☆

時間に遅れてしまうと、トラブルにつながることも…。たとえば、美容室の時間に遅れてしまった場合、予約がキャンセルになったり着付けの時間が後ろに倒されたりするケースもあるので、注意して☆

また、成人式当日は時間との勝負です!早め早めの行動で、時間に遅れないように気をつけましょう。

LABLISS(ラブリス)の場合は、前日に、お仕度に必要なものを当日の場所にお持ち込みいただけます。その際に、その場で箱を開けて忘れ物のチェックをスタッフと一緒にするので、安心です♪

3. 着付けに行くときの洋服・同窓会に参加するときの洋服を決めておこう

成人式当日は慌ただしいので、ゆっくりと洋服を選んでいる時間がないことも多いもの。そんなわけで、成人式当日に着用する洋服は前日に選んでおくのが吉◎

着付けに行くときの洋服と、同窓会に参加するときの洋服を選んでおきましょう。なお、着付けに行くときの洋服は着脱のしやすいゆったりワンピースがおすすめです☆

先にヘアメイクをしてから着付け・・・という流れが多いので、せっかくセットしたヘアが崩れないように、胸元の開いた洋服だとGOODです♪

振袖を脱ぎ、洋服に着替える場所が自宅ではない人もいるでしょう。同窓会の会場が家から遠いホテルなどの場合は、ホテルのクロークに洋服を預けておき、同窓会に参加する前に着替えてしまうのもおすすめ!

4. 携帯の充電は満タンにしておいて!充電器も忘れずに

スマホの充電

成人式当日は、携帯電話が必要不可欠になるといっても過言ではないです♡家族と連絡を取るために必要になるだけではなく、友人と記念撮影をしたり、何かあったときに美容室や同窓会会場に連絡を入れるときにも必要になります。

携帯の充電は必ず満タンにしておき、ポータブル充電器も持ち歩いておくと安心ですよ☆

5. エコバックを用意しておくと便利

成人式当日は、記念品などを受け取る場合もあります。そんなときは、コンパクトなエコバックがあると◎

成人式が行われるのは冬であるため、地域によっては雪が降ったり、天気が崩れると雨が降ったりする場合もあるでしょう。そんなときもエコバックがあれば記念品が濡れずに便利です♪

成人式前日!しっかり準備をして当日に備えよう

成人式当日は忙しく、忘れ物をしやすいですし、約束していた場所・時間を間違えてしまいがち。前日に予定を見直し、トラブルにつながらないように細心の注意を払いましょう☆特別な1日を楽しく過ごすためにも、持ち物を点検することも忘れずに!

成人式当日は移動が多くなり、早朝から着付けをしたり、同窓会に参加するために着替えたりと、疲れが溜まりがちになります。1日をパワフルに乗り切るためにも、前日は早めにベッドに入るようにし、お肌の調子も整えましょう♡