2020年3月24日

忘れちゃダメ!成人式に女子が絶対持っていくものリスト☆

忘れちゃダメ!成人式に女子が絶対持っていくものリスト☆

「成人式にはとりあえず着付けして、ヘアメイクしていけばOKでしょ!」なんて思っていませんか?

成人式当日、忘れ物をしてしまって慌てちゃった…という子も多いんですよ。

そこで、今回は成人式に女子が必ず持っていくものをご紹介します。

持っていると便利なアイテムもあわせてチェックしていきましょう♪

成人式に女子が持っていくもの

コスメ

成人式に女子が必ず持っていくものをご紹介します!

コスメ(化粧直しの道具)

これに関しては、普段の外出でも持ち歩いている子は多いと思いますが、振袖を着るときはメイクも普段と少し違いますので、持っていくアイテムも微妙に違います。

たとえば、振袖に合わせて普段あまり使わないようなアイシャドウやリップをつける人もいるでしょう。

事前にヘアメイクの打ち合わせのときに、振袖の色に合わせたアイシャドウやリップを選ぶと思うので、同じ色のアイシャドウやリップ、チークなどをあらかじめ用意しておきましょう。

用意しておけば、万が一メイクが崩れてしまったときでもササっと直すことができて安心です。

ハンカチ

普段使っているハンカチでもOKですが、和装のときは和装に合ったハンカチを持っていると素敵ですね♡

タオルよりもハンカチの方が女子力が高そうに見えますし、振袖の柄や色を取り入れたものだとおしゃれ度もアップします。

事前に準備しておきましょう♪

カメラ

スマホで代用できますが、記念になる成人式の写真はカメラに収めたい!という方は、カメラも持っていきましょう。

案内ハガキ

成人式に欠かせないのが案内ハガキです。

成人式に参加するための招待状のようなものなので、きちんとバッグにしまっておきましょう!

洗濯バサミや髪ゴム

洗濯バサミや髪ゴムは、振袖でトイレに行ったり、手を洗ったりするときにあると便利なアイテムです。

洗濯バサミで振袖の長い袖の部分を留めておいて、床につかないようにすることができます。

髪ゴムは、髪を結わくときよりも大きめの輪にして結んだものを2つ用意しておきます。

腕に長い袖をぐるぐると巻きつけて、その上からゴムをはめれば袖を留めておくことができます。

どちらか1つを用意しておくと、トイレのときのストレスを減らすことができます。

「着物クリップ」という商品もあるのですが、この2つで代用可能です。

バッグに入れておいてもかさばらないのでおすすめですよ!

サブバッグ

成人式当日の持ち物は、メイク用品のほかに財布・スマートフォン・カギ・ティッシュ・ハンカチなどこまごましたものがあります。

振袖と合わせるバッグは小さいものが多いので、すべて入らないことが多いです。

着物に合わせられるようなサブバッグがあるとよいでしょう。

せっかく素敵な振袖を着るのなら、サブバッグまでこだわりましょう!

ヘアピン

美容院でバッチリ仕上げてもらったヘアスタイルも、時間の経過によって崩れてきてしまうでしょう。

ましてや強風の日だったら、一日中保っておくのは難しいでしょう。

後れ毛が出てしまってもすぐに直せるように、ヘアピンはいくつかバッグに忍ばせておきましょう。

必ずつけないとダメ?ショールの必要性について

振袖の襟もとにフワフワのショールをつけている人を見かけます。

むしろ、つけている人のほうが断然多いのですが…ショールってつけないといけないのでしょうか?

ショールをつけるのはナゼ?

ショール

振袖にプラスしてつけることが多いショール。

色は白で、フワフワした毛皮の素材がポピュラーです。

なぜショールをつけるのかというと、振袖は、胴回りは肌着や帯などでわりと温かいのですが、首元はとても寒いのです。

特に、髪の毛をアップにしていることがほとんどなので、首元は冷たい風が直接吹き付けてしまいます。

振袖用のコートももちろんありますが、せっかくの振袖の柄が見えなくなってしまうため、ショールを防寒具として選ぶのが一般的です。

マフラーと同じ役割を果たしてくれて、しかも首回りがグッと華やかになるので、振袖にショールは欠かせない存在なのです。

もっとおしゃれなショールはないの?

ショールは防寒具としてなくてはならないアイテムなのですが、白のフワフワショールだとちょっと個性が出ない…と思っている方のために、ショールの種類についてご紹介します。

ショールは、毛皮タイプのものが主流ですが、色はベージュやピンク、黒などもあり、意外とバリエーション豊富です。

しかし、どんな色の振袖にも合うことと、華やかな色ということで白が選ばれがちなのです。

また、ケープのような形のベルベッド素材のショールなど最近はショールの種類も増えてきていますので、個性的なコーデをしたい方はショールにこだわってみるのもおすすめです♪

ラブリスなら小物が自由にレンタルできます♪

成人式の持ち物は、だいたいいつも外出するときと同じですが、便利グッズを持っておくとトイレのときでも慌てずに済みます。

ショールは、振袖を格上げしてくれるアイテムなので、自由に選べるのが一番です!

ラブリスでは、振袖と小物がセットになっているのではなく、小物は別に選ぶことができちゃうんです♡

別で選べるから組み合わせは無限大!

自由な組み合わせで自分の好きなコーデにできちゃいます♪

スタッフと相談して、素敵なオリジナルコーデを楽しんでみてくださいね!