2019年9月10日

振袖に合う成人式メイク術2つのポイントを大公開しちゃいます☆

振袖に合う成人式メイク術2つのポイントを大公開しちゃいます☆

振袖を着て成人式に参加した後は、記念写真を撮る機会があったりします♪最高にかわいい自分を写真に残すためにも、「メイクにはこだわりたい!」という人も多いのでは。

振袖を成人式で着用するときには、普段通りのメイクだと地味に見えてしまう場合もあるので要注意です!

それでは、振袖に似合うセルフメイクをするためには、どのような点に注意すべきなのでしょうか。今回は、振袖に合う成人式のメイク術についてご紹介します。

振袖姿に似合うメイクの2つポイントとは

ピンクのリップ

振袖を着用するときのメイクのポイントは2つ。

  1. 濃い目にすること
  2. 振袖の色とメイクの色を合わせること

です♪

成人式では、写真をたくさん撮るため写真映えするように濃い目メイクを意識しましょう。ナチュラルメイクだと、写真を撮った時に地味に映ってしまう場合があるからです。

濃い目のメイクというと、アイシャドーを濃くしたり、チークを濃くしたりしてしまう人もいますが、老けて見えてしまう可能性もあるため気をつけましょう!

振袖を着用するときは、アイラインをしっかりと弾いたり、赤や濃いピンクのリップを使用したり、顔のパーツのラインを強調することが大切です。顔立ちがはっきりと見え、写真映りもよくなりますよ♪

振袖メイクをするときには、リップやチークの色合いを振袖の雰囲気に合わせて変えることが大切です。

たとえば、クールな雰囲気の振袖に、ピンクのチークやリップのメイクはバランスが取れていません。クールな雰囲気の振袖に似合うメイクをしたい場合は、オレンジ系のチークやリップを選ぶのがおすすめ!

ポイントにレッドリップを取り入れるのもよいでしょう☆

成人式でセルフメイクをするメリットは自分好みに仕上がること&時短!

成人式の日に、セルフメイクで参加しようと考えている人もいるのではないでしょうか。

成人式にセルフメイクをするメリットとして、

  • 自分の思ったとおりにメイクができる
  • お店でメイクをする必要がなく時短に繋がる

などが挙げられます◎

成人式には、自分の好みのメイクで参加したいという人もいます。とくに、自分の目の形に合ったアイラインの引き方や、つけまつげの付け方、アイテープの使い方などは他の人にはわからないこともあるでしょう。

自分のメイク方法にこだわりがある人は、セルフメイクで成人式に参加するのも良いです♪

また、セルフメイクで成人式に参加するとお店でのメイクが必要になるため時短に繋がるというメリットもあります。

成人式の朝は何かとバタバタしがち!自宅でメイクを済ませておけば、時間にゆとりもできやすく着付けやヘアメイクに時間がかけられます♪

成人式でセルフメイクをする2つ注意点

友達とメイク

成人式でセルフメイクをするときのは、次の2つのポイントに注意しましょう!

  1. 当日に失敗しないように演習をしておくこと
  2. 落ちないアイライナーなど、機能の高いメイクアイテムを使うこと

成人式当日の朝、セルフメイクで支度を済ませてしまえば短い時間で準備もしやすいです。しかし、セルフメイクは失敗してしまうとやり直しに時間がかかります。

「きれいにメイクが仕上がらず、着付けにも時間が取れない!」なんてことにならないよう注意しましょう!

セルフメイクで成人式に参加したいと考えている人は、事前にしっかり練習しておくことが大切です☆

また、使用するメイクアイテムにもこだわりましょう。プロが行うメイクは、メイクアイテムもプロ仕様であるため、アイラインが落ちにくかったり、ファンデーションが崩れにくかったりと機能面が優れていることも多いです♪

しかし、自前のメイク用品の中には、質が良くないものもあります。

セルフメイクをするときには、アイテムの口コミをしっかりと調べて質のよいものを購入するように心がけましょうっ!

成人式のセルフメイクは練習が肝心!

成人式にセルフメイクで参加するときには、失敗のリスクを考え事前に練習したり、早めに起きて支度を始めたりすることが大切です。

セルフメイクをするときには、あらかじめどのようなテイストのメイクをするのが決めておきましょう☆

成人式は一生に一度の大切な日です。自分に似合う最高の振袖姿を思い出に残しちゃいましょ〜♪また、ラブリスには上品でありながらおしゃれな振袖がたくさんあるのでおすすめですよ☆