2019年9月10日

女子がスーツで成人式に出るのはあり?メリット・デメリットとは☆

女子がスーツで成人式に出るのはあり?メリット・デメリットとは☆

成人式に女子がスーツを着ていってもいいの?と疑問に思うかもしれませんが、結論からいってスーツでの参加はもちろんOKです♪

成人式を見てみると、スーツの女の子もちらほら見かけるので、スーツで参加しても問題ありません☆

でも、スーツで成人式に出る前に覚えておきたい、メリットとデメリットがあります!

今回は、女子がスーツで成人式に出るメリットとデメリットを紹介します♪

女子が成人式にスーツを着ることのメリット4つ

スーツ姿

女子が成人式でスーツを着るのにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

1. コスパがいい

スーツはどんなに高いものでも数万円だと思いますが、振袖はすべてそろえると数十万円かかることもあり、コスパは圧倒的にスーツの方がいいです。

ただ、振袖の場合も最近はレンタルで安いものも多く、賢く使えば振袖でもコストを抑えられます☆

2. いろいろと着まわせる

スーツは、成人式で着たあとも就職活動で使えたり、就職してからも使えたりと、いろいろと着まわせます!経済的にもオトク♪

3. 人数が少ないから目立つ

スーツの女子は振袖の女子に比べて圧倒的に少ないです。だから、目立つ!というメリットもあります♪

ただ、華やかで目立つ…というのではないのがデメリットにもなっちゃいます。

4. 参加できるかわからないときに安心

仕事の関係などで、成人式に参加できるかわからない…というときは、スーツを用意しておくのが安心です。

振袖を買っても、もしかしたら着られないかもしれないし、レンタルしても着ないで返さないといけないので、もし予定があって参加できるかわからない子は、スーツを用意しておくといいでしょう♡

女子が成人式にスーツを着ることのデメリット3つ

女子が成人式にスーツを着るとき、どんなデメリットがあるのでしょうか?

1. 華やかさに欠ける

第一はやっぱり華やかさに欠けるということ。振袖は、色や柄にもよりますが、成人式用のものはどれも華やかで、見ているだけで気分が上がるものばかりです♪

ハタチのお祝いは一生に一度!華やかな振袖を着て、素敵な門出を迎えたいものですよね。スーツは、ブラック、グレー、ベージュなどベーシックなものばかりですし、どうがんばっても振袖の華やかさにはかないません。

2. 男子ウケはイマイチ

成人式はさながら同窓会のようになることが多いです。小学校、中学校、高校時代の同級生に会うこともあるでしょう。

そんなとき、美しくて優雅な振袖姿なら目を引きます。男子ウケはやっぱり振袖の方がいいといえます。

普段とはちょっと違った自分をアピールできる最大のチャンスなので、ぜひ振袖でみんなの視線を集めちゃいましょう♪

3. 思い出作りの面でインパクトが薄い

スーツもビシッと決めればかっこよく、大人の女性らしさを演出できますが、「ハタチの記念」という思い出作りの面ではインパクトが薄くなってしまいます。

スーツは普段も着られますが、振袖を着て生活を送る人はいませんから、やっぱり記念になりますよね☆

成人式では友達同士で写真撮影する場面も多いので、振袖の方が断然思い出に残ります。

結論!振袖がベスト☆レンタルならコスパも◎

ブタの貯金箱

女子がスーツで成人式に出るのは、アリではありますが、やっぱり振袖の方がおすすめ。

せっかく一生に一度、ハタチのお祝いをするのなら、振袖を着てみたいですよね。

振袖は、未婚の女性しか着られない着物なので、結婚してから「ハタチのときに着ておけばよかった」と思っても遅いんです。

しかも、振袖は成人式で着たあとも友達の結婚式やパーティーなどで着られるといっても、振袖を着る機会なんてそうそうないです。

「でも、振袖って高いから親に頼みにくい」と思う子もいるかもしれません。

そういうときは、ぜひレンタルを活用してください♪

レンタルなら、10万円以下のものもたくさんあります。

今っぽいおしゃれな振袖の販売&レンタルを行っているラブリスなら、人と差をつけられるちょっと個性的な振袖を低価格でレンタルできます。

10万円以下の振袖もあるので、チェックしてみてくださいね☆

せっかくなら成人式は振袖で華やかに♪

スーツを成人式に着るのはNGではありませんが、圧倒的に振袖の女子の方が多く、華やかであることは間違いありません。

いろいろと事情があって、どうしてもスーツじゃないとダメという子もいるかもしれませんが、もし予算に余裕があるならレンタル振袖もおすすめです♡

一生に一度の思い出として、振袖を着て成人式に参加してみませんか?