2019年6月26日

振袖選び3つのポイントをおさえて10倍かわいい私を作る方法♡

振袖選び3つのポイントをおさえて10倍かわいい私を作る方法♡

いざ振袖を選ぼうと思っても、色々な種類がありすぎて、どれを選べばいいか分からない…!という方も多いと思います。そんなとき、自分の身長や体型などに合った色柄を知っておけば、自分にぴったりの振袖選びにとっても役立ちます♡

ここでは、振袖選びでおさえておくと役立つ3つのポイントと、身長・体型別、肌色別、なりたいテイスト別にオススメの振袖デザインをご紹介します!

ポイント1. 身長・体型にあった色柄の振袖を選ぶ

身長・体型の違う女性達

振袖は、身長や体型によって以下のように似合う色柄が異なります。「背が高い方」「背が低い方」「痩せ型の方」「ぽっちゃり体型の方」、それぞれに似合う振袖を選ぶことで、その人の特徴や魅力を引き立ててくれます♡

背が高い方は派手色×大きな柄の振袖で華やかさを思いきり演出

背が高い方は、黒・金・赤など、主張が強くハッキリとした色の振袖が似合います。また、大きな柄、総柄、地を埋め尽くすくらいに華やかな柄など、派手な色柄の振袖が似合うのは、背が高い方ならではの特権です♡

柄が小さく余白が多い振袖や淡い膨張色の振袖は少し寂しい印象になってしまうので、できるだけ豪華で大胆な色柄の振袖を選びましょう♪

背が低い方はパステルカラー×小さな柄の振袖でバランスを取る

背が低い方は、ピンク・水色・黄色など、淡い色味やパステルカラーの振袖が似合います。柄は細かく小さなものだと身長とのバランスがとれるのでオススメです。明るいパステルカラー×細かい柄の振袖は、小柄な女性の可愛らしさを引き立ててくれます♡

痩せ型の方は暖かみのある色×華やかな柄の振袖でふっくら見せ

痩せ型の方は、ピンクやクリーム色など、優しく暖かみのある色合いの振袖を着ると、柔らかくほどよくふっくらとした印象になります。また、柄が多い振袖や、華やかな柄の振袖を選ぶと、全体的にボリュームが出て見えます♡

反対に、黒や寒色系の色合いのものは痩せて見えてしまうので、避けたほうがベター。

ぽっちゃり体型の方は濃い色×柄が少なめの振袖でスッキリした印象に

ぽっちゃり体型の方は、黒や深緑・紺色など、ハッキリとした濃い色味の振袖を選ぶと、すっきりと引き締まって見えます!多色使いで派手な色味の振袖よりも、色数が少なく、同系色ですっきりとまとめられた振袖がおすすめ。

柄はにぎやかなものよりも、上半身に柄が少ない振袖を選ぶとよりシャープな印象に♡

ポイント2. 肌色に合った色柄の振袖を選ぶ

肌色の違う女性たち

体型だけでなく、肌の色によっても似合う振袖の色は違います。

色白の方はどんな色も似合いますが、ピンクや水色、薄紫、クリーム色など淡い色を選ぶと、白い肌をほどよく引き立たたせてくれます♡

少し黄味がかった肌色の方は、明るめの黄色や黄緑、オレンジ、ベージュなど、明るく澄んだ色味がよく馴染むでしょう。

肌が黒めの方は、深緑・からし色・茶色など、濃く深みのある色の振袖を選ぶと、肌色とのバランスが良くなります。薄く明るい色は、肌色とのコントラストが強くなって肌が暗く見えてしまうため、気になる方は濃い色を選ぶことをオススメします♡

ポイント3. 自分がなりたい理想の振袖スタイルに合った振袖を選ぶ

体型や肌色に合った振袖選びを意識することも大切ですが、振袖を着たとき、どんな雰囲気が理想か・どう見られたいかなど、「自分がなりたい姿」に合った振袖選びも大切にしたいものです♡

数あるテイストの中でも特に人気がある「ナチュラル系」「ガーリー系」「クール系」それぞれのスタイルに合う振袖をご紹介します!

ナチュラル系を目指すなら薄い色×控えめな柄で清潔感と上品さを演出

ナチュラルなスタイルを目指すなら、白、水色、薄紫などの明るく薄い色味の振袖がおすすめです。清潔感とともに、上品さや可愛らしさも演出してくれます。派手な色柄は避け、小さく控えめな柄で、同系色でまとめられたものだと、よりナチュラルな雰囲気になりますよ♡

ガーリー系を目指すなら王道ピンク×小花柄でキュートに決める

キュートでガーリーなスタイルを目指すなら、赤、ピンク、白、クリーム色などの振袖がおすすめです。特にピンクは、女の子らしさを最大限に引き出してくれる鉄板のカラー♡柄は花をモチーフにしたものがおすすめです。特に小花柄は、可愛らしく決めたい方にピッタリ!

クール系を目指すならダークカラー×縦ライン柄で大人っぽく

クールなスタイルを目指すなら、黒、紺、青、緑などのダークカラーが多く配色された振袖がおすすめです。ゴールドが入った振袖もアクセントとなり、よりカッコいい印象に。

細かな柄や総柄よりも、斜めor縦方向に柄が入ったものなど、大胆かつ縦ラインを強調するデザインの方が大人っぽく見えますよ♡

自分に合った振袖選びで10倍かわいい私を演出しましょう♡

このように、振袖はそれぞれの身長・体型や肌色によって、着た印象が大きく変わるものなんです♪自分に似合う色・柄の振袖を選べば、あなたの魅力は10倍増しに♡とびきり可愛い私で、胸を張って成人式に出席してくださいね!