2020年1月23日

成人式のぼっち参加はやっぱり寂しい?1人での楽しみポイント☆

成人式のぼっち参加はやっぱり寂しい?1人での楽しみポイント☆

成人式のぼっち参加、やっぱりちょっと悩んじゃいますよね。

特に、実家から離れて暮らしているけど、住所は実家だから成人式は地元で…って子は、地元の友達と疎遠になっていたりして、参加するのが不安になっちゃうかも?

今回は、そんな成人式のぼっち参加を不安に思う女の子のために、楽しめるポイントについてまとめてみたので、チェックしてみてくださいね♡

ぼっち参加でも大丈夫!1人でも成人式を楽しむポイント

一人でも楽しむ

成人式に1人で参加することになりそう…って子も、心配しないで!

楽しめるポイント、実はいっぱいあるんです。

早速、チェックしていきましょう☆

成人式という式典に集中できる!

成人式は、新成人を祝う式典。

区や市などで開かれる式典に行くというのはとっても貴重な経験です☆

市長やその地域出身の有名人が来て、話をしてくれたり、歌を披露してくれたりすることもあるので、いつもは味わえない経験ができるんです。

2019年には、鹿児島県霧島市の成人式にゲストとして俳優の生田斗真さんが登場したというニュースも話題になっていました。成人式には有名人のゲスト出演も多く、行ってみたら好きな芸能人に会えた!なんてこともあるかもしれませんよ♪

1人だからこそ新たな出会いがあるかも?

1人で参加したとしても、同級生がたくさん集まっているので、誰かしら知っている人がいるはずです。

自分から声をかけなくても、誰かが声をかけてくれることだってあります。

また、1人で参加しているからこそ、同じように1人で参加している人から声をかけられるというケースも多いみたい♡

おしゃれな振袖を着て目立っちゃえば、声をかけられやすくなるかも♪

案外1人で参加している子も多い!

周りを見渡してみると、案外1人で参加している子が多いことに気づくはず!

親に「成人式はハタチになったら絶対行くものだ」とかいわれて、参加していたりするものです。

とりあえず行ってみて同級生を探そうと思っているとか、同じような子は結構いるから、積極的に声をかけてみてね☆

ぼっち参加がどうしても寂しいときは?

寂しい

それでも、「やっぱりぼっち参加するのはどうしても耐えられない!」という子は、以下を参考にしてみて☆

前もって同級生に声をかけてみよう

成人式がある日というのは前もって決まっています。気になる子は、自分が住んでいる市や区のホームページをチェックしてみてね。

そこで日程がわかったら、同級生に連絡を取ってみましょう。

あからさまに「成人式に行くために連絡してきた」と思われると恥ずかしい!という子は、数ヵ月前から遊ぶ約束をしたり、数人と会う約束をしたりして、自然に成人式のお誘いにつなげるのがおすすめ☆

成人式に出席することを考えている子は、同じように一緒に行ける友達を探しているはず!

思いきって声をかけることで、案外うまくいくこともあるんです♡

一生に一度の思い出に残る成人式を楽しむために、勇気を出して声をかけてみるのもアリですよ♪

ちょっと個性的な振袖を選んで目立ってみよう

どうしても友達を誘う勇気がないとか、連絡先を全然知らない…という子は、振袖選びで工夫してみましょう。

たとえば、人と少し違う個性的な振袖を選んでみるのはどうでしょう?

ちょっと個性的な振袖を着ていると「それどこの振袖?」なんて聞かれたりして、振袖から会話が生まれることもあるんですよ♪

みんな、それぞれにこだわった振袖を着てくるわけだから、人の振袖も気になるものです。

あなたが素敵な振袖を着ていたら、周りの子は注目しちゃうよね♡

おしゃれな振袖を着ていれば、「あの子って○○ちゃんじゃない?」なんて目立っちゃうから、自然と声をかけられやすくなります☆

たとえば、こんな振袖はどうでしょう?

万華鏡のような振袖

レトロな幾何学模様の振袖は、花柄の振袖とはまた違ったかわいさがあります。

シンプルでありながら、万華鏡のように華やかで個性的な柄がハタチの美しさを際立たせてくれますよ☆

ぼっち参加も楽しめる!ちょっぴり個性的な振袖で主役級のかわいさになろう♡

ぼっち参加でも、成人式という式典をおおいに楽しんじゃいましょう♪

周りのぼっち参加の女の子に声をかけてみるのもいいし、あなたの振袖を気に入った誰かが声をかけてくれることだってあるかも?

声をかけてもらうためには、振袖選びに力を入れましょう!

ラブリスは、ちょっと個性的な振袖がリーズナブルな価格でレンタル・購入できる振袖専門店です。

小物はバラで選べるから、洋服をコーディネートする感覚で楽しんでみてね♡