2019年12月2日

成人式振袖の前撮り撮影はいつがいいの?ベストタイミングをご紹介?

成人式振袖の前撮り撮影はいつがいいの?ベストタイミングをご紹介?

成人式を迎える前には、多くの人が事前に振袖姿で撮影する「前撮り」をしています☆ なぜ、成人式の振袖を着て前撮り撮影をしたほうがいいのでしょうか? そして、前撮り撮影するとしたら、いつがベストなタイミングなのでしょうか? 振袖姿をステキに撮りたい女の子のために、前撮り撮影をしたほうがいい理由と時期について詳しく解説しちゃいます♪

成人式の振袖、前撮り撮影をしたほうがいいのはなぜ?

撮影 成人式の振袖を着て写真撮影するのは、成人式当日でいいかな?なんて思うかもしれません。 たしかに、当日撮りだけなら着付けが1回で済みます。ただ、成人式当日に撮影をするのはおすすめできません!当日に予定が入っていたり、混みあってせわしなくなってしまったりといったデメリットがあるからです。 そんなわけで、一度しかない成人式の写真をきちんと残したい子には、前撮り撮影がおすすめなんです! また、前撮り撮影だと少し安くなるプランがあるなど、お得なことが多いのも人気の理由です。

成人式の振袖、前撮り撮影にベストなタイミングはいつ?

成人式の振袖を着て前撮り撮影をするのにベストなタイミングはいつなのでしょうか? 時期ごとに、おすすめ度をチェックしていきましょう♪

1月:おすすめ度★☆☆☆☆

1月は自分の成人式の1年前ということになります。 成人式が終わった人たちのレンタル振袖が戻ってきて、1年で一番振袖が多く店頭に並ぶ時期です。だから、レンタルしたついでに撮影しちゃおうという子もいるかもしれませんが、振袖選びで店頭が込み合っている時期と重なると予約を取るのがなかなか難しい!特別な理由がない限り、1月は避けたほうがいいでしょう。

2~3月:おすすめ度★★★★☆

2、3月になるとその年の成人式の撮影も減り、スタジオも空いてくる時期なので予約も取りやすいです。 また、梅や桜の花が咲くシーズンなので、屋外で撮影する場合はお花をバックにきれいな写真を撮ることもできちゃいます♡ 振袖を着るのにもちょうどいい時期といえます♪

4~6月:おすすめ度★★★★★

家族 新学期で忙しい時期ではありますが、スタジオは比較的空いていて、予約が取りやすい時期です♪ また、ゴールデンウィークがあるので、家族の集合写真を撮影するのに最適! 夏前ということで、部活などで日焼けするのが心配…という子にもベストな時期ですよ☆

7~8月:おすすめ度★★★☆☆

7〜8月なんて暑い時期に振袖を着るのはちょっと…という子も多いと思いますが、実は一番の狙い目でもあります☆ みんなが着たくない時期=安い時期ということで、夏にお得になるキャンペーンを行っているスタジオも多いんです! ただ、振袖を一式着るととても暑いので、屋外の撮影は避けたほうが◎

9~11月:おすすめ度★★☆☆☆

涼しくなってきて、振袖を着るのにもちょうどいい気候になってくる9~11月は前撮り撮影にピッタリじゃん!と思うかもしれませんが、実はこの時期、七五三と重なるのであまりおすすめはできないんです…。 スタジオによっては、七五三の予約を優先しているところもあるので、予約も取りづらくなっちゃいます。 とはいえ、秋の屋外撮影では紅葉をバックに撮ることができるのは魅力的♪ どうしてもその時期がいい!ということであれば、前もって予約しておきましょう☆

12~1月(成人式当日まで):おすすめ度★☆☆☆☆

成人式の前1ヵ月~当日までは一番混みあう時期です。 特に、成人式当日に撮影もしたいという子は、かなり混雑することを覚悟しておきましょう。落ち着いて撮りたいなら、できればこの時期は避けたほうが◎   ということで、前撮り撮影にベストなタイミングは、ずばり4~6月! 家族写真を撮る場合は、5月のゴールデンウィークがおすすめです☆ また、夏の時期も夏休みがあって予定が立てやすいことと、お得なキャンペーンがあることなどから適した時期ですよ♪ 自分の予定をチェックして、よい時期を選んでみてくださいね♡

余裕をもって最高の1枚を撮影しよう♡

成人式の当日に写真を撮るのは、着付けやヘアメイクが1回で済むので楽ですが、混むのできちんと自分の思いを伝えられなかったり、納得いく撮影ができないこともあります。 その点、事前に予約して撮る前撮り撮影なら、混む時期を避けて、落ち着いて撮影できます☆ ラブリスには、前撮り撮影のさまざまな選べるプランがあります。 美肌・顔補正も可能なので、お肌の悩みがあっても大丈夫!◎ アルバム台紙もめちゃくちゃおしゃれなので、ぜひチェックしてみてくださいね♡