2020年5月11日

振袖に帽子を合わせてキャラ爆発!ハッとしてグッとくるコーデ術♡

振袖に帽子を合わせてキャラ爆発!ハッとしてグッとくるコーデ術♡

成人式に着る振袖、どんな風にコーデしたらいいかわからない…という子も多いようです。普通に着るのももちろん素敵だけど、やっぱりみんなの印象に残るおしゃれなコーデにしてみたいものです♡そこで、おすすめなのが帽子を合わせた振袖コーデです。今回は、振袖に帽子を合わせたちょっと個性的なコーデ術をご紹介します☆

振袖に帽子を合わせるのはあり?

帽子をかぶる女性 着物は和風なもので、帽子は洋風なもの…だから合わせるのはおかしい!って思うかもしれませんね。でも、私たちのおしゃれの大先輩、明治~大正の時代の女の子たちは、着物に洋風なアイテムを取り入れるコーデを楽しんでいたんです♪ おしゃれに敏感な子なら「大正ロマン」という言葉を聞いたことがあるでしょう。「大正ロマン」は日本の古き良き伝統の装いのなかに、西洋の装いを取り入れたものです。 大正ロマンのコーデを見てみるとわかるとおり、着物にレースの手袋をつけたり、スカーフやブーツを取り入れたり、ベレー帽をかぶったり…その時代の女の子はみんな思い思いに洋風のアイテムを取り入れて個性を出していました♡ 「みんな同じじゃつまらない!」という現代の女の子たちの思想とかぶるところがありますね。 さて、そんな大正ロマンの時代の女の子たちのコーデを見ると、振袖に帽子を合わせるのは全然OK!ということがわかります♪

振袖に合う帽子の選び方3つのポイント

振袖に帽子を合わせるときは、どんな帽子を選んだらいいのでしょうか?3つのポイントをご紹介します☆

大正ロマンならベレー帽・ブルトン・クローシュがおすすめ♡

大正ロマンの振袖コーデをしたいなら、合う帽子はベレー帽、ブルトン、クローシュなどです。レトロなファッションに合うこの3つの帽子なら、レトロモダンな振袖にもピッタリです。まるっとしたシルエットの帽子で、コンパクトなものを選ぶとより大正ロマンな雰囲気になります。 レースの手袋やブーツを合わせてとことん個性的に仕上げてみましょう♪

中折れ帽や女優帽も個性的でgood!

ガルボハット ソフト・フェルト・ハットのような中折れ帽も、振袖コーデにマッチします。 中折れ帽を振袖コーデに取り入れると、ちょっぴりメンズライクでマニッシュなコーデになります。 つばが広くて波打つようになっているのが女優帽(ガルボハット)です。 こちらは普段のファッションにも取り入れる人が多いですが、振袖にも使えます! つばが広い分、顔が小さく見えるという効果が期待できるので、ヘアスタイルをコンパクトにまとめて小顔に見せちゃいましょう♪ボブやショートヘアの女の子にもいいですね☆ ゴージャスな雰囲気になるので、バラや牡丹など大きめの花があしらわれた振袖によく合います☆

帽子タイプのヘッドドレスはヘアスタイルも生かせる☆

帽子をかぶるとせっかくのヘアスタイルが見せられなくて残念…という子は、帽子タイプのヘッドドレスにチャレンジしてみましょう。 最近は、チュールがついた帽子タイプのヘッドドレスが人気で、どんな振袖に合わせてもマッチしやすいというのがメリットです。 チュールがついていると、顔に影ができ、どこかはかなげな印象になるので素敵♡ また、ゴージャスな帽子タイプのヘッドドレスもあるので、選ぶのも楽しくなっちゃいますね♪

帽子を合わせてさらに輝くラブリスの振袖

ラブリスでは、帽子と合わせることでグッとおしゃれ度がアップする振袖があります。おすすめを2つご紹介します♪

「ラブリス振袖(白×黒)ストライプ」

振袖(白×黒)ストライプ 黒と白のストライプに白と赤のレトロなお花がちりばめられた、シンプルかつポップな振袖。 帽子を合わせるなら、振袖のなかにある黒・白・赤のどれか1色をチョイスするとなじみます♡こちらの画像のモデルさんのように、ブーツを合わせて洋風に仕上げるとよりおしゃれですね。「大正時代の女学生」みたいに愛らしいコーデが完成しますよ♪ チュールがついた黒のヘッドドレスをつければ少し大人っぽい雰囲気になれます!

「ラブリス振袖(紺)花」

振袖(紺)花 紺地に、モダンアートのようなバラの花が描かれためずらしい振袖です。こちらの振袖に合わせるなら、イエローのベレー帽がイチ押しです♡ ブーツはもちろん、白のパンプスを合わせてもおもしろいコーデになりそう♪帽子を取り入れることを考えると、コーデの幅が広がりますね☆

ラブリスなら小物のレンタルOK☆コーデは無限大!だから帽子コーデを楽しもう

ラブリスは、振袖だけじゃなく小物の単品レンタルも行っています。ラブリスの振袖に合わせやすい、ちょっぴり個性的なアイテムもそろっています♪ 帽子を合わせて大正ロマンスタイルを完成させたい子は、レースの手袋やブーツなど洋風なアイテムが欠かせません☆ラブリスには、そんな大正ロマンスタイルにピッタリな小物がたくさんありますよ☆ 帽子を合わせることで、普通の振袖コーデにはないおしゃれ感が漂います。 ぜひ、ラブリスで帽子を取り入れた素敵な振袖コーデを考えてみましょう♡