2019年7月31日

背高め女子必見!体型に合った振袖選びと着こなしのポイントを紹介♪

背高め女子必見!体型に合った振袖選びと着こなしのポイントを紹介♪

特別な日に着る振袖は、当然自分の魅力を引き出してくれる最高の1着を選びたいですよね♡

ただ、背が高い女子の中には「なかなか自分に合う1着が見つからない」と悩む人も多いのではないでしょうか。今回は、背が高い女子必見の、体型に合った振袖選びと着こなしのポイントをご紹介します♪

背が高い女子は華やかなデザインが似合う♡

背が高いモデル

背が高い女子は、モデルさんのような華やかな着こなしにチャレンジするのがGOOD◎

たとえば次のようなデザインの振袖がおすすめです♪

よりスタイルを良く見せてくれるのは鮮やかな色

背が高い女性が選ぶとより素敵になるカラーは、赤・青・黄色・紫・緑などのはっきりとした色!すらっと縦長に見せてくれる効果で、よりスタイルを良く見せてくれます◎細身に見せたい人や、肌を明るく見せたい人にもぴったり♡

「優しい雰囲気に見せたい」「やせ形なのがコンプレックス」という人の場合は、パステルカラーの振袖を選んでみましょう♪

ただ、このとき小さめの柄を選ぶと、柄が少なく見えて寂しい印象になってしまうこともあるので気をつけて!

LABLISS(ラブリス)の振袖なら、レトロな雰囲気も漂わせる振袖がピッタリ!大人っぽい紺の下地に、赤、黄色の花がプリントされていてコントラストも鮮やかですっ♪

紺地の振袖

柄が大きめのものを選ぶとGOOD!

身長の高い女子が選ぶべき振袖の柄は、大きな柄。身長が高い人は、振袖の表面積も多くなるので、大きな柄がよく映えるんです♪

こぶし大の大きな柄をさらりと着こなせちゃうのは、高身長女子の特権!華やかな雰囲気が引き立ちますよ。

インパクトを重視したい人は、思い切って地柄が見えないくらいの大きな柄を選んでみるのもおすすめ◎

たとえば、カラフルでポップな大きい花がデザインされたラブリスの振袖は、背の高い女子にぴったりです♡

大きな柄の振袖

背が高い女子が振袖を綺麗に着こなすための3ポイント

お気に入りの振袖の色柄を選んでも、きちんと着こなしができていなければ綺麗に見えません。振袖を素敵に着こなすためには、以下の3つのポイントをおさえましょう☆

1. 帯の位置は下めにして綺麗に見せる

背が高い女子が振袖を着るときは、帯の位置を下めにすると綺麗に見えやすくなります◎

振袖を着るときは、胸のすぐ下、みぞおちよりも少し上に帯を合わせることが多いですが、高い位置で帯を締めると子どもっぽい印象になりがち。大人っぽい印象を与える高身長女子は、高めの位置だと違和感が出てしまうことも…。

帯を低めの位置で結べば、帯を結んだお太鼓の位置も下がって魅力的な後ろ姿に見えます♡

ただ、注意したいのが、下のほうに帯を結ぶとずれやすくなってしまうところ。特別な一日を綺麗な着こなしで過ごすためにも、帯はキツめに結んでおきましょう!

2. 小物選びにもこだわってこなれ感をプラス

レース

高身長女子は、振袖を着ると思ったよりも迫力が出て、イメージと違う!…なんてこともあるのが難しいところ。もっとかわいらしいイメージで振袖を着こなしたいという人は、小物選びを工夫してみるのがおすすめです♪

襟元にレースの半襟を合わせたり、淡いゴールドの重ね襟を合わせたりすることでかわいらしい雰囲気に♡ほかにも、バッグにレザー素材のものを合わせるなど、トレンド感のある素材を盛り込めばこなれ感も演出できます。

3. ヘアスタイルはトレンドを取り入れてかわいく♡

華やかですっきりとした雰囲気の振袖が似合う高身長さんは、クラシックなまとめ髪をしてしまうと、大人っぽくなりすぎることも。髪型にトレンドを取り入れて、かわいさをアップさせましょう♡

たとえば髪をサイドにまとめたふんわりポニーテールや、編み込みヘアスタイルがおすすめです◎ヘアアクセサリーもトレンド感のある素材のものを選んでみて♪

背が高い女子は振袖を華やかに着こなせちゃう☆

背が高い女子は、振袖を大人っぽく華やかに着こなせるのが強み!高身長を活かすなら、鮮やかな振袖や大きな柄を選んでみるのも◎

より女の子らしい印象に仕上げたい人は、小物使いやヘアスタイルでかわいさをプラスしてみるのもおすすめです。自分の体型に似合う振袖を選び、特別な日を最高にかわいい自分で過ごしましょう!

お気に入りの振袖に巡り合うためにも、振袖探しは早めに始めるといいですよ♡